『高校生向け合同企業説明会』を開催しました

5月19日(金)、秩父地域雇用対策協議会(以下、当協議会)は、秩父地域内の高校生向けに『合同企業説明会』を開催しました。この説明会の開催は、昨年に続き、今回で2回目の実施となります。

会場となった秩父地域地場産業振興センター(通称:地場産センター) 内のホールには、当協議会の会員を中心に35社の企業が参加し、各企業ごとにテーブルを並べ、会社説明の場を設けました。
また、対象となった高校生は、秩父地域にある高校4校のこれから進路を決める3年生で、合計180名以上が参加しました。
遠方の学校からはバスが出たりなどし、集まった高校生と企業で会場は熱気に包まれました。

高校生は興味のある会社のテーブルへ足を運び、熱心に会社説明を聞いていました。
一度に大勢が集まり、椅子に座りきれず立ちながら話を聞く企業のテーブルもありました。

参加した高校生に話を聞くと・・・
「卒業後の進路は、“就職希望”と決めているが、まだどこの企業を志望しようかは決められていない。こういう機会に複数の会社の説明を聞くことができて良かった」と話してくれました。

中には・・・
「ある1社に就職希望を決めていて、その会社の話しか聞いていない」という高校生も。
「聞きたいことを存分に聞けたので、とても参考になりました」と話してくれました。

 

このように高校生を対象に合同で企業が説明会を行う機会は少ないので、「様々な業種の多数の企業からそれぞれ説明を聞けた」この機会を生かし、今後の進路先の検討に役立て、多くの方が地元企業への就職を達成することを期待しております。

これから、高校生は7月中に志望企業を決め、8月から面談へ、というスケジュールで動いていきます。
この説明会が就業へのステップとなり、若い皆様の力がたくさん秩父で発揮されますことを心待ちにしています。

 

記事:編集部

募集中!:主催イベント情報

「秩父JOBニュース!」を提供している『秩父地域雇用対策協議会』主催で募集している、イベント情報ページです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − three =