7/4_『秩父に住んで働こう!合同就職面接会@秩父』を開催しました

2018年7月4日、平成31年3月卒の大学・短大・専門学校等の卒業予定者(既卒3年以内)を対象とした『合同就職面接会』が行われました。

会場の秩父宮記念市民会館「けやきフォーラム」には、秩父地域に本社や事業所を置く企業計35社が参加し、各社ごとにブースを設置し、訪れた学生との面接を行いました。

訪れた学生の皆さんは2社以上のブースに足を運び、面接を受けている光景が目立ちました。

また、面接会でもお馴染みとなりました「移住相談ブース」(写真上)へも移住に関する情報を収集する学生さんの姿がありました。

この面接会を経て、企業側は自社へ出向いてもらう「企業見学」の案内をするケースが多いようです。また、学生の方々も実際の現場を見る良い機会、として興味を持った企業へ積極的に出向き、現場の雰囲気を感じながら、自分が働く姿を照らし合わせイメージする場としているようです。
企業見学の後、実際に就職を志望する場合には、各社での本格的な面接へと進んでいく流れです。

“学生売り手市場”が続き、秩父地域は「常に人材不足」の状況が続いています。
今回のような面接会が雇用側も求職側にも十分に活用され、貴重な若い力が秩父地域でたくさん活躍してくれることを願っております。

まだまだ、今年の就活は学生側も企業側も続いていきますので、暑さに負けずに皆さん頑張ってください!

記事:編集部

募集中!:主催イベント情報

「秩父JOBニュース!」を提供している『秩父地域雇用対策協議会』主催で募集している、イベント情報ページです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 3 =