「就活」解禁、秩父地域企業が『合同就職説明会』を東京にて開催_3月2日(金)

3月1日、会社説明会の解禁日を迎え、2019年3月卒業予定の大学生等の就職活動がスタートしました。
秩父地域雇用対策協議会も3月2日に東京都池袋のサンシャインシティ文化会館を会場に『合同就職説明会』を開催しました。

2019年3月卒生の「就活」は始まったばかり。
当会でも今後数回、就職説明会を開催しますが、どのように実施されているのかを今回はご紹介したいと思います。

当会では、『秩父に住んで働こう!』をキャッチフレーズに、秩父地域出身の学生さんはもちろん、秩父地域外の学生さんにも秩父を知っていただき、就業の場として秩父を選んでいただきたい、と広く広報活動を行っております。

新聞折込のチラシやホームページ、大学の就職課から、今回の説明会を知った、と学生の皆さんが足を運んでくださいました。

まず、会場入口にて受付を行います。

初めてのことばかりですので、就活生の皆さんは受付でじっくりと説明を聞き、必要書類の記入等を行います。

就活生が、実際に『説明を聞いてみたい・興味がある』企業にそれぞれ、エントリーシートを提出します。
この説明会は秩父地域に拠点をもつ企業が複数参加し、『合同就職説明会』というスタイルで開催しています。

写真のように、社名の書かれたボックスにエントリーシートを1枚ずつ入れ、説明を受ける順番までロビーで待機します。
エントリーシートは複数枚綴ってありますので、一度に同一会場で複数の企業に説明を聞くことができます。

順番になると、担当スタッフがその企業ブースまでご案内します。

今回は、秩父の企業12社が参加しました。
各企業ごとに説明ブースが設けられ、案内された就活生へ熱く説明を行い、また就活生も積極的に質問をしたりコミュニケーションを図っている姿が見られました。

説明を受け終わると、一旦退席し、他に説明を聞きたい企業ブースへと就活生は案内されていきます。

このように複数の企業から情報を収集していただき、秩父地域への就業を検討いただく機会としていただいております。

企業の採用面接は6月から解禁となりますので、検討の期間は始まったばかり。
当会でも今後も同様の合同就職説明会を開催予定としておりますので、またご案内をしてまいります。
多くの就活生が秩父の企業を選んでくださることを期待しております。

次回決定! 4月23日(月)『合同就職説明会』@新宿 です!

記事:編集部

募集中!:主催イベント情報

「秩父JOBニュース!」を提供している『秩父地域雇用対策協議会』主催で募集している、イベント情報ページです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + seventeen =