【秩父・横瀬地域】新入社員研修が開催されました

〜社会人としてのスタートを強力にバックアップ!〜

4月13日・14日、秩父地域地場産業振興センター(通称:地場産センター) 501研修室にて、接客戦略コンサルタントの藤村純子先生(ビジネスマナー研究所株式会社)を講師に迎え、『新入社員研修』が開催されました。

<主催:秩父商工会議所・中小企業相談所、共催:秩父地域雇用対策協議会・(一社)秩父法人会秩父支部・秩父機械電気工業会>


この研修は、秩父商工会議所等の所属会員である秩父地域および横瀬地域の各企業で採用された4月入社の新入社員向けに行われるもので、毎年開催されています(希望する会員企業のみ)。

テーマは『社会人としての心構えと基本ビジネスマナーの修得』。今年は二日間(いずれか1日に参加)で、およそ40名の新入社員さんが参加しました。

■学生から社会人への意識転換

取材に伺った13日、研修開始時間から1.5時間程経過の “おそらく参加の新入社員さんの緊張が解け始めたであろう” 頃を見計らい、会場へ・・・

目に飛び込んできたのは、それぞれの会社規定の制服やスーツを初々しく身に纏った新入社員さん20名。

すでにリラックスした様子で、素敵な笑顔を携えて〝書類をお客様へお渡しする(一方は受け取る)〝という所作(マナー)を先生から教えていただいている最中でした。

「弊社の会社紹介のパンフレットです。どうぞご覧ください」… 初めて口にするであろう一言を添え、姿勢を正し真剣な表情で所作を繰り返す姿は、かたさはあるものの新入社員らしいフレッシュさと一生懸命さが伝わってきます。

笑顔、声の大きさ、起立の姿勢など、研修開始早々に学んだ基本所作をフルに盛り込みながら、〝歩き方〟・〝座り方〟と小気味好く新しいマナーを修得していきます。

 

■仕事での身だしなみは、“自分に似合っているから” ではダメ

その後は座学にて〝身だしなみ〟について学ぶ時間。


隣の人とペアになり、テキストのチェック項目に沿って、お互いに身だしなみが整っているかを確認し合います。

 

印象に残ったのは、

仕事場は遊びに行く場ではない。仕事での身だしなみは、“自分に似合っているから”ではダメ」という先生の言葉。

眉毛にかかる男性の前髪も、かわいらしく前髪サイドの毛を垂らした女性の髪型も、仕事をする者の身だしなみとしてはNG!

取材に伺ったこちら側も襟を正さなくては、とあらためて意識する機会となりました。
翌日も同じ内容で行われ、合計約40名が参加した秩父地域・横瀬地域の新入社員研修。
今年の新入社員さんたちは、この研修をステップに自信をつけて各会社に戻られたことでしょう。
そして半年後には今回の参加者対象に『フォローアップ研修』が開催されます。
成長した半年後の皆さんに会えるのが、今から楽しみです。

これからの秩父の一翼を担う新入社員さん!自信をもって笑顔で日々邁進してください!!
記事:編集部

(本日のひとつ前の記事も『髪型の印象』に関する記事を取り上げました。あわせてご覧ください)

募集中!:主催イベント情報

「秩父JOBニュース!」を提供している『秩父地域雇用対策協議会』主催で募集している、イベント情報ページです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 8 =